プロフィール

Mega Free You

Author:Mega Free You
Mega Free ブランドの 企画・製作 を担当してます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

ブロとも一覧

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別

まとめ

シマノジャパンカップセミファイナル報告。

先ず結果ですが、惨敗でした。

反省すべき点が多々見つかり、それに舐めてはいけない

セミファイナルの手強さを痛感させられた試合でした。

しかしながら良い勉強になりました。シマノさん有難う御座いました。


そして、ファイナル出場が決まった6名の選手の皆さんには、是非

九州代表として全国大会では頑張って下さい。

先ず1回戦目は、湾内の地磯なのできても30cm前後だと高をく

くって、ハリス1.5号で開始。いきなり3投目で強烈なアタリ。

前にある瀬を交わしながら、一瞬 “ あっハリス1.5号だった”が

頭をよぎった瞬間、かわしたつもりの瀬に持っていかれ、喰いの残る

1匹でした。それからは焦りまくりの手のひらサイズ。

瀬代わり後でも1匹目30cm前後のオナガをゲットするものの、又々

2位匹めの強烈なアタリを、性懲りもなく痛恨のバラシ。

最後までキープサイズは釣れてもらえなく、終了。

と言う訳で2戦目もドツボにハマリでかなりのヒートアップで、すること

なすこと全て後手 々と廻り、オマケに竿トップのトラブルやらなにや

らで時間を取られ、気持ちの入れ替えが出来ないまま本命のクロの

キープサイズは1匹も釣りきらず手 のひらばかりで2戦目も終了。

焦りと油断は禁物。又、たとえ湾内の瀬であっても大分の瀬を 

決してなめたらいけないということを、再認識させられた大会でした。

沢山の方達にご期待をして頂いたのですが、ふがいない結果に終り

大変申し訳なく思っています。しかしセミファイナルでの戦い方は、

しっかり頭に入れさ せて頂きましたので、又チャンスがあれば是非こ

のリベンジは必ずしたいと思っています。


Mega Free Kei.
スポンサーサイト

<< 鶴見 高手南の釣果。 | ホーム | シマノジャパンカップ予選!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP